So-net無料ブログ作成

富山行⑭(終)-高速バス新時代ー(H24.12.14記) [旅日記]

11月4日。2日間の富山旅行を終えて名古屋に戻ります。

大変身中のJR富山駅の「高速バスのりば」は、仮設のJR富山駅の入り口の少し先に。

ABA①.JPGABA②.JPGABA③.JPGABA④.JPG

名古屋行きのバスの出発時刻の少し前に乗り場に来て、しばらく見物していました。

富山駅からは、東京、京都・大阪、名古屋、新潟、山形・仙台、金沢。砺波・城端、への路線があるようです。

   ABA⑤.JPG

名古屋行きが来る前に、先ず金沢便が。金沢の北陸鉄道のバスですね。

ABA⑩①.JPGABA⑩②.JPG

そして次に、新潟便が。新潟交通のバスです。

ABA⑩③.JPGABA⑩④.JPG

そして、いよいよ名古屋便の到着です。名古屋便は、名古屋の名鉄バスと富山地鉄バスで共同運行されています。名古屋への最終便は名鉄バスの担当です。

ABA⑩⑤.JPGABA⑩⑥.JPG

17時20分、定刻に出発しました。

ABA⑩⑦.JPGABA⑩⑧.JPG

前日の名古屋発富山便はかなり遅延しましたが、帰りの最終便はそれほど遅れずに名古屋に帰着しました。

ABA⑩⑨.JPG

私は今回も富山往復に「高速バス」を利用しましたが、いまや全国で年間1億人超を輸送し都市間の公共輸送手段として定着した「高速バス」。

利便性や快適性、そして運賃面で、既存のJRほかの輸送手段と同等またはそれを凌駕するサービスで着実に市場を拡大しているようです。

11月27日付・日経新聞によると、本年4月に発生した関越自動車道の死傷事故を契機に導入された「乗り合いバスの規制緩和」によって、「高速バス」は新しい時代を迎えているようです。

ABA⑥.JPG

                   ABA⑧.JPGABA⑥②.JPG

ABA⑦.JPG

これまでにも色々議論されてきましたが、「公共交通機関の規制緩和」の最低条件は、利用する旅客の安全が最優先で守られなければならないことを、今度こそはきちんと守って欲しいものです。

blog「富山行」の連載は本日で終了します。明日からしばらくblogはお休みさせていただきます。


nice!(28)  コメント(4) 

nice! 28

コメント 4

TOQ

連載、お疲れさまでした〜貴重な写真をいっぱい掲載
して下さいまして、ありがとうございました〜♪♪
by TOQ (2012-12-18 01:59) 

トモミ

長期連載、本当にお疲れ様でした!
by トモミ (2012-12-19 17:15) 

Mrブラックアウト

TOQ さん
トモミ さん
nice!&CMT有難うございます。
星座仲間の友情をひしひしと感じております。
これからもよろしくお願いいたします。

by Mrブラックアウト (2012-12-21 00:36) 

Cialis coupon

沒有醫生的處方
side effects of cialis http://kawanboni.com/ Cialis 5 mg funziona
by Cialis coupon (2018-04-14 07:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。