So-net無料ブログ作成
グルメ ブログトップ
前の5件 | -

鰤の日(H26.12.20記) [グルメ]

12月20日は「鰤の日」だそうです。

  images[1].jpg

先日ご来訪いただいた  kouichiro s3 さんのblogにお礼に参上した際に思いついて、「今日は何の日」をググってわかりました。

師走(12月)の2(ブ)0(リ)(=20)で、12月20日=鰤の日、という語呂合わせだそうですが、寒ブリの美味しい季節ですから問題はありませんね。

こんな記事を書いているのは、実は今日は小生の誕生日だからです。

また一つ馬齢を重ねたわけですが、いくつになっても誕生日って、なんとなく気持ちが昂ります。

今宵は、寒ブリのお刺身を肴に熱燗で一杯やろう!

  images[4].jpg


nice!(29)  コメント(17) 

黒枝豆(H23.10.15記) [グルメ]

一昨日、神戸の友人から、「丹波篠山・黒枝豆」を贈って貰いました。

CB②.JPG

丹波篠山・黒枝豆は、黒大豆が成熟しきって黒くなる前の若サヤで、篠山の秋の味として、一度食べたら忘れられない美味しさです、とパンフレットに書いてあります。

早速、茹でてみました。

CB③.JPG

サヤは少々黒い感じですが、豆は見事な若草色。ついつい美味しくて、ビールが進みました。

CB④.JPG

パンフレットの裏面にはこんなPRが・・・・・(画像をクリックして拡大してご覧下さい)

CB① 黒枝豆パンフレット①.JPG

漫画・「美味しんぼ」第14巻・第2話で紹介されているようです。

神戸のKさん。美味しい枝豆を、有難うございました。


nice!(16)  コメント(2) 

ローソンのダブルチーズ(H23.9.27記) [グルメ]

今日のお昼前、リチウムコイン電池が欲しくて近くのローソンへ。

SONYの「CR2032」を探してレジへ向う途中、レジのまえにあった「ケーキ棚」に目が行きました。

美味しそうな「チーズケーキ」に目が止まりました。

       Uchi Cafe SWEETS 

  スフレチーズの上にレアチーズを重ねました 

     ダブルチーズ 

    2個入 395円(税込み)

と書いてあります。

CC①.JPG

辛党と自認する自分の、数少ない甘口好物の一つが、チーズケーキ。

9月21日の「フヂさん」のblog の記事(ココポチでどうぞ)が頭をかすめたせいではありませんが、しばらく口にしていなかったので、迷わずゲット。

家に戻り、昼食後のコーヒータイムに、ゆっくりいただきました。

CC②.JPG

スフレチーズとレアチーズを一緒に食べると、なんとも言えないクリーミーな美味しさが口の中に広がります。ウ~ン。幸せなひととき、っていう感じでした。

ところで、ケーキの上蓋に貼付されいる3枚のシール。

「キイロイトリ スープマグ プレゼント 2011.9.13~11.7 」って書いてあります。

「キイロイトリ」とは、コンドウアキ作の「リラックマ本」に出てくる、「黄色い鳥」の名前。

CC③リラックマ0927.JPG

( コンドウ アキ作・「リラックマ生活 ~だらだらまいにちのススメ~」 P18)

ネットで調べたら、このシールを30枚集めると、「キイロイトリ」のスープカップが1個もらえる、とのこと。(ココポチ でどうぞ)

30枚? とすると、このダブルチーズをあと9個買わないといけないの?(カロリー過多が心配・・)

いやいや、よく読むと、このケーキ以外に3種類のパンやデザートの商品もシール対象になっています。

リラックマ本は4冊も手元にあるし、かなり以前にはシールを集めて「リラックマ」のマグカップとお皿をローソンで手に入れたこともありますので、「キイロイトリ」にも関心はありますが・・・・。

最近少し太り気味でケーキ類はちょっと控えたほうがいいので、今回はシール集めは取りやめにすることにしました。

「カジョウナ エイヨウ」を増やさないためには、好きなチーズケーキは、忘れた頃にゲットするのが、いいみたいですね。


nice!(11)  コメント(2) 

その手はくわなの・・(H23.5.29記) [グルメ]

昨日の土曜日。友人と打ち合わせのため近鉄で三重県桑名市へ。

CA①桑名.JPG

打ち合わせのあと、折角桑名へ来たのだからと昼食に案内されたのが、ここ。

「食堂」ならぬ「食道」です。

CA②.JPG

CA①①.JPG

そうです。「その手はくわな(桑名)の焼き蛤」で有名な「はまぐり」料理のお店。

ご馳走になった「蛤フルコースセット」。

蛤の酒蒸しとお吸い物。ご飯の上にはのりとわさび、その下には時雨蛤。そして・・

CA③.JPG

蛤のフライ、と蛤づくしです。

CA④.JPG

配膳時にお店の係りの女性から、

「まずは、ご飯の上のわさびをご飯全体に展ばして、お茶碗半分はそのまま召し上がってください」

「そのあと、お急須のだし汁をご飯にかけ、ご飯の下の時雨蛤ともども、お茶漬け風にお召し上がり下さい」

とのレクチャーがありました。

ん?、「うなぎ」の「櫃まぶし」の、「蛤」バージョン?、などど思いながら、レクチャーに素直に従って「桑名の蛤」を堪能いたしました。

Mさん。ご馳走様でした。


nice!(11)  コメント(2) 

天むすび・多香野(H23.3.9記) [グルメ]

3月6日。「名二環・夢ウオーク」のあと、お昼に寄ったのが、名古屋地下鉄・桜通線・桜山駅下車、徒歩数分の住宅街にある「天むすび専門店・多香野」

5A①.JPG5A②.JPG

昭和55(1980)年創業の天むすびの元祖です。注文を受けてからひとつひとつ作るので、エビ天の香ばしい食感を楽しむことができます。天むすびのほか、全国の名産をタネにしたおむすびも約20種類ありますが、今日は定番の「天むすび定食」をオーダー。

5A③.JPG

天むすびは注文が入ってから作り始めるため少々待たされます。 まずは、おからとお茶、ふきの佃煮が出されます。天むすびが出るまでに、おからをおかわりしました。

5A④.JPG

しばらくして、天むすびが。海老は小ぶりでのりが軍艦巻き風に巻いてあります。少し遅れてお味噌汁が出ました。

5A⑤.JPG 

1個々々が小さめなのでおやつ感覚でいただきましたが、結構お腹が膨れました。

元祖、というだけあって、なかなか美味しい天むすびでした。ご馳走様でした。


nice!(7)  コメント(1) 
前の5件 | - グルメ ブログトップ