So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

薄暮ウオーキング(H30.1.13記) [ウオーク・自然・草花]

今日は薄暮ウオ―キング。


1日の目標8000歩クリア―の9079歩。


DSC_0107.JPG


昨日も9952歩で3日続きで目標達成![わーい(嬉しい顔)]新年は出足好調です。


途中、お寺の境内で桜を見つけました。


DSC_0097.JPG


DSC_0095.JPG


DSC_0092.JPG


IMG_20180113_185608.jpg


夕暮れ時の電線で翼を休めている鳥の群れ。如何にも寒そうでした。


DSC_0102.JPG


DSC_0103.JPG



楽しい発見があればウオ―キングは長続きしそうですね。

nice!(23)  コメント(0) 

陽光ウオーキング(H30.01.11記) [ウオーク・自然・草花]

いつもは日暮れ時ですが、今日は久しぶりに、日中の陽光ウオ―キング。


約1時間20分で9000歩。今年の1日の目標8000歩はクリア―![わーい(嬉しい顔)]


DSC_0087.JPG


コース途中の、陽光に映える河川敷で眺める景色は、寒風を受けながらも、何となく春の足音が聴こえてくるような感じでした[わーい(嬉しい顔)]


DSC_0076.JPG


DSC_0086.JPG


DSC_0085.JPG


DSC_0083.JPG

nice!(17)  コメント(0) 

晴着のナナちゃん(H.30.01.09記) [ナナちゃん]

昨日(8日)のナナちゃん。お正月ですので、振袖姿です。


DSC_0049.JPG


DSC_0048.JPG


でも大股の晴着ナナちゃん、って、あまり様にはなりませんね(笑)


DSC_0047.JPG

nice!(13)  コメント(0) 

おかげさん(H.29.12.31記) [心の安らぎ]

我が家の廊下にかけてある、相田みつをの「こころの暦・にんげんだもの」。


  DSC_0030.JPG


31日の言葉は「おかげさん」です。


  DSC_0029.JPG


今年一年、沢山の皆様に色々とお世話になり誠に有難うございました。


お陰様で無事に年を越すことが出来そうです。


皆様、良いお年をお迎えください。


nice!(12)  コメント(3) 

お伊勢参り⑥(終)ーミキモト真珠島ー(H.29.12.17記) [旅日記]

H.29.5.24。旧友5人組のお伊勢参り旅行の2日目。
鳥羽の「かんぽの宿」での懇親会の一夜が明け、旅行2日目は鳥羽の「ミキモト真珠島」を見学することに。
AC②.jpg
「ミキモト真珠島」は鳥羽駅から徒歩5分.
明治26年(1893年)御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島です。
AC①.jpg
島内には真珠のことがすべてわかる「真珠博物館」、真珠王と称された御木本幸吉の生涯と業績を紹介する「御木本幸吉記念館」、パールショップやレストランのある「パールプラザ」、そして白い磯着に身を包んだ海女たちの潜水作業の実演を見ることが出来る「海女スタンド」などがあります。
AC⑦③.jpg
入り口で入場券を買って島へ渡ります
AC③.jpg
AB①①.jpg
海上に渡された通路を進みます
AC④.jpg
AC⑤.jpg
通路の窓から振り返ると、鳥羽湾巡りの観光船乗り場とその向こうに鳥羽駅が遠望できました。
AC⑥.jpg
真珠島入り口です。
AC⑧.jpg
大きな真珠のモニュメントが。
AC⑧②.jpg
山高帽にマント姿の、真珠王、御木本幸吉が海のかなたを見つめています。
AC⑧③.jpg
真珠王の銅像前で記念写真です。
AC⑨.jpg
真珠博物館に入ります
AC⑩博物館へ.jpg
博物館の中では、真珠の出来る仕組みや、真珠の持つ独特の色と光沢の秘密などが、実演や映像、パネルなどで紹介されていて、真珠のことはすべてわかります。
AC⑩博物館へ②.jpg AC⑩博物館へ⑤.jpg 
AC⑩博物館へ⑥.jpg AC⑩博物館へ④.jpg AC⑩博物館へ③.jpg AC⑩博物館へ⑦.jpg
AC⑩博物館へ⑧.jpg
館内に2016年5月26日~27日に開催された、第42回先進国首脳会議「伊勢志摩サミット」の写真が展示されていました。
AC⑩博物館へ⑨サミット.jpg
博物館を見学した後、海女スタンドで「海女の実演」を見ることにしました。
「海女スタンド」で海女船の到着を待ちます。
AB①.jpg
海女船がやってきました。
AB②.jpg
AB③.jpg
AB④.jpg
実演の様子は、動画でご覧ください。



なかなか迫力のあった海女の実演の後は「御木本幸吉記念館」へ。


AB⑤.jpg


記念館では、真珠に人生のすべてを賭けた御木本幸吉の波乱に満ちた生涯が、写真や愛用品などを通して紹介されています。

AB⑦.jpg


AB⑧.jpg


生家、うどん屋「阿波幸」の復元です


AB⑥.jpg


記念館の前で記念写真を撮る外国人観光客。伊勢志摩地区は国際的な観光地ですね。


AB⑨.jpg


落ち着いた佇まいの和風庭園や遊歩道も趣があって見ごたえ十分でした。


AB⑩②.jpg


AB⑩①.jpg


AB⑩.jpg


ミキモト真珠島を見学した後は、近鉄・鳥羽駅へ。駅前のレストランで昼食をとった後、名古屋へ向けて帰路につきます。


AB⑳.jpg


改札口横売店の前の「海女さん」に別れを告げるFさん。


AB⑳①.jpg


AB⑳②.jpg


大きな真珠にもお別れです。


AB⑳③.jpg


AB⑳④.jpg



この電車が出た後、帰りの特急電車が入ってきます。


AB⑳④②.jpg


AB⑳⑤.jpg


帰りの名古屋行き特急が到着しました。


AB⑳⑥.jpg


旧友五人組は、この後、来年春に北陸で再会する事を約して、名古屋で解散しました。


皆さん。2日間お疲れさまでした。来年また元気で会いましょう!  (終り)



*****************************



5月23日~24日の「旅行記」を半年余遅れでようやくアップすることが出来て、ホッとしました。


しばらくアップしてこなかった間に、ソネットのblogの仕組みが少し変っていて、YouTubeの動画のアップ方法など、少々戸惑いも感じることもありました。

やはり、あまり長期間さぼってはいけないと、反省しております。


これで一区切り付きましたので、以後はこれまでのペースを思い出しながら、マイペース投稿を続けたいと思います。


blog仲間の皆さん。変わらぬご厚誼、ご支援をよろしくお願い申し上げます。



最後に、旧友5人組の皆さん。


blogアップが大変遅れまして申し訳ございませんでした。来年の北陸の旅を楽しみにしております。


Nさん、Wさん。よろしくお願い致します。

nice!(17)  コメント(2) 
前の5件 | -